東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「早瀬の釣り」
f0196649_1601930.jpg早瀬の釣りが好きです。

瀬に出ている活性の高い魚、水面を意識している魚に対して、テンポ良くシャローを攻める釣り。

流れを攻める時は、ラインの扱いに気を使います。
しかし、ルアーは見切られにくい。
ルアーの扱いが苦手でも、釣果を得られる可能性が高いのです。

ヒットした魚とのやりとりも楽しいですね。
手元まで魚を寄せる難しさ、ランディングでのドキドキ感。
失敗することも少なくありませんが、ワクワクします。

ウェーデングも大好きです。
自然を全身で感じている・・・気分になります。

早瀬の釣りは、暖かくなるこれから本番です。
f0196649_1602384.jpg
今日も釣行直後に、早速ニゴイがヒット。
撮影は出来ませんでしたが、マルタウグイとナマズもヒットしました。
f0196649_1601411.jpg
スレ掛かりしたアユ。
魚の成長は早いですね。2ヶ月前は、9センチのミノーよりも小さかったのにな。
f0196649_16068.jpg
今年はホームの板チョコポイントを離れて、瀬の釣りを満喫しています。
f0196649_160260.jpg
流れの中で泳ぐ子どもたち。
水難事故が気になりますが、都会で見る里川風景に癒されます。
f0196649_15595557.jpg
この時期の川辺の風景は日々変化します。
数日前まで膝丈だった草木が、あっという間に隊長の背丈ほどに伸びました。
夏草を踏みつけたびに、青臭さが漂います。

[PR]

by tamagawalk | 2011-05-21 20:02 | 多摩川日記
<< 多摩川親子探険記 「親子釣行大失敗」 多摩川親子探険記 「マルタ釣り... >>