東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「マルタ祭り」
f0196649_23353264.jpgf0196649_23184816.jpg晴天に恵まれ釣り日よりとなった日曜日。
多摩川は、産卵で瀬付くマルタウグイとそれを釣って楽む釣り人で賑いました。たぶん、水辺に集まった釣り人の数は今年一番だったと思います。

「川がマルタで真っ黒!」
午後にはそんな情報が、二ヶ領宿河原堰付近を散策していた知人から届きました。
先週おこなわれた調布取水堰の解放。どうやらそれが魚の遡上を手伝ったようです。

上流がそんなことになっていたとは知らず、隊長はいつもとおりマルタウグイをぽつぽつ釣って楽しみました。
負け押しみじゃないけど、釣果には代え難い出会いや発見があったんだよね。

瀬付の最盛期はまだ続きそうです。来週の川もきっと賑わうんだろうな。


嬉し恥ずかし、土曜日

寝坊で始まった土曜日。
過ぎゆく時間に焦りながら、歩き回ってやっと瀬付きを見つけました。

しかし、時既に遅し。マルタのゴールデンタイムは終わっていたようです。
必死にルアーを投げますが、アタリはほとんどありません。

せっかく掛けたマルタには逃げられ、その時の反動でリールが壊れました。
しかも、対岸の釣り人に心配と迷惑をかけ、頭を下げて帰宅。

後にその方が、twitterでフォローさせていただいている方だと解り、嬉しいような恥ずかしいような・・・。
久しぶりに出会いの釣行となりました。

初心忘れるべからず。これからは、釣行前のタックルチェックを念入りにおこないます。

f0196649_23135856.jpg
瀬付きのめぼしい場所として、2月から観察を続けてきた瀬。
土曜日には、この瀬でもやっとマルタの姿が見られるようになりました。
賞金や賞品はもらえませんが、なんだかアタリくじを引き当てた気分。
隊長は、釣りよりも瀬付き場所の予想が得意なのです。

f0196649_23141191.jpgf0196649_231540100.jpg
数日前、川に突然現れた新しい瀬。重機で作られました。
「重機の瀬」と名付けましょうか。
左岸上流のトロ場から右岸寄りの本流に続くダンダン瀬。
水深はくるぶしの少し上程度です。
新しい瀬らしく、綺麗な底石と柔らかい川底。
ちょっと踏み込むだけで、足が川底に吸い込まれるように埋まります。
「この瀬絶対にマルタが付きます!」と心の中で宣言しました(笑)

予想的中、日曜日

前日、観察した「重機の瀬」にマルタが現れました。
f0196649_23144716.jpg
瀬付きをする小さな群れも見られますが、そのほとんどは上流に向かって目の前を通り過ぎていきます。
一日で変化した川の情景に改めて驚かされました。
自然ってすごいな!


今年初のウグイ
早速、マルタの遡上コースにルアーを通し、ポツポツ釣って楽しみます。
今回は、マルタよりもずっと小さいウグイが数尾掛かりました。

瀬の状態は、水深が浅く、流れもそれ程速くありません。
なので、使用するルアーは3.5g程度のスプーンやスピナーを選びます。
アップ、またはアップクロスに投げて、川底を擦るイメージでマルタの鼻先にルアーを通す。そして、状況に応じてルアーをたまに浮き上がらせ、誘いも掛けました。
f0196649_23173451.jpg
f0196649_2318286.jpg
f0196649_23174030.jpg
ウグイにも追い星がたっぷりでていました。
マルタウグイとウグイの婚姻色は違うので、両種を見分けることは簡単です。
また、これという魚体を見たことがありませんが、多摩川にはマルタとウグイの交雑種も存在するようです。
どんな魚なんでしょうね。

今日のマルタウグイ
もちろんマルタウグイも釣れました。
f0196649_23182238.jpg
f0196649_231738.jpg
一応、マルタルアーフィッシングの釣れすぎゴメンルアー「ブレットン」も試しました。
f0196649_2317121.jpg
小型で婚姻色の薄いマルタも掛かります。
引きも良く、綺麗な魚体です。


今日のヒットルアー
f0196649_23191051.jpg
左から
『糸ヨレ・根掛かり軽減「アングラーズリパブリック・スピンウォーク/3g」』
『万能ハスルアー系「コータック・山女魚/3.5g」』

[PR]

by tamagawalk | 2011-04-10 23:32 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「ミノーでマルタウグイ」 多摩川日記 「命漲る春 〜アユ... >>