東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「ちょっとこだわって」
f0196649_2322838.jpg久しぶりの週末釣行2日目。
「寒の戻り」と言うと大袈裟ですが、春らしかった前日の気候が一変しました。

今回の目標は、ミノーで釣ること。前日にまったく反応の無かったシンキングミノーを試します。

シーズン前半は、自作ルアーを中心に効果の高いスピナーを多様しました。
その結果、釣り下手な隊長でも十分すぎる釣果を得ることができたのです。

そこで、シーズン中盤は使用するルアーに少しだけこだわってみようと思います。相手は自然。決まった法則なんて見つけられないかもしれないけれど、釣果に繋がるテクニックを身に付けるぞ〜!

釣行データ:AM6:30、気温7度、水温14度、時折強い北風。日が上がっても気温はあまり上がりませんでした。体感温度はかなり低く感じます(泣)。Twitterでも同じことをつぶやいている人が多かったよな。


今日のルアー
マルタ釣りで人気の釣れすぎごめん!ルアー「ブレットン」。頼りになるのですが、頼り過ぎて釣りがワンパターンになりがちです。

そこで、これからは釣れない時のとっておき、リーサルウエポンとして使うことにしました。
しかし、同じスピナーでも自作ルアーは例外です。これは、今後もどんどん試します。これからは、手持ちのルアーをまんべんなく使うぞ!
f0196649_23542465.jpg
写真左のルアーから
『人気スピナーの良いとこ取り!下方重心で糸ヨレ対策バッチリ「自作スピナー」』
『マルタにも効く!慣性スライドで喰わせる!?でも、群れに対するトゥイッチ厳禁「スミス・D-コンタクト50/4.5g/Gピンク」』
『小型でもウエイトは十分「フォレスト・iFish50S/5g/ヤマメ」』
『ちょっと軽量だけど流れに強い「アングラーズリパブリック・アレキサンドラ50S/3.5g/アカキン」』
『マルタ釣りのリーサルウエポン「ダイワ・ブレットン改/5g」』


今日のマルタウグイ
ヒットルアーは、D-コンタクト。
それ以外のミノーに反応は得られませんでした。
それはそうです、投げた回数が全然違うのだから・・・。
今回もヒットのあったルアーを使い続けてしまった。やっぱり俺は釣り下手だ。
f0196649_23232731.jpg
f0196649_23242459.jpg
f0196649_23245942.jpg
D-コンタクトは、瀬付きのマルタ、瀬の後方の待機マルタの両方に効果的でした。特に待機マルタで反応が良かったな。次回は、まだ反応が得られないアレキサンドラで勝負します。これで釣ってる人多いんだけどな・・・。やっぱりHWじゃないとダメ、か。
f0196649_23251633.jpg
ブレットン程じゃないけれど、自作スピナーも好調です。量産しようっと。



釣行後記
今回は、釣果もさることながら出会いも楽しめた釣行でした。
釣り方、楽しみ方は違うけど、お互いに声を掛け合いながら、気遣いながらの釣り。良かったな〜。
たまに、小競り合いをする釣り人たちを川で見かけるけど、あれじゃ〜釣れても嬉しくないよね。
せっかく川に来たんだし、同じ趣味を持っている者同士、仲良くとは言わないけれどみんなで楽しみたいですね。
しっかし、フライは凄いな。日が高くなっても入れ食い状態。特に今回お会いしたフライの方は凄かった。情報提供ありがとうございました。
[PR]

by tamagawalk | 2011-04-03 23:30 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「命漲る春 〜アユ... 多摩川日記 「週末釣行」 >>