東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「週末釣行」
f0196649_19315735.jpg地震後、早朝の釣行を久しぶりに楽しみました。

マルタウグイシーズンの多摩川は、週末を問わず釣り人で賑わいます。

いつもより早めに出撃しましたが、めぼしいポイントにはすでに釣り人の姿があります。

それでも、流心の向こうにあるポイントでマルタウグイやニゴイをポツポツ釣り上げることができました。
そのほとんどで活躍したルアーが、ダイワのブレットン。

Dコンタクトやアレキサンドラ50Sなどのシンキングミノーも試しましたが、今回はポイントに合わず力不足だったようです。釣果は得られませんでした。

ブレットン恐るべし!!

〈右の写真〉早朝、瀬の回りを泳ぐ鵜の群れ。


今日のマルタウグイ
f0196649_1915254.jpg
f0196649_19151141.jpg今日の一匹目。
ヒットルアーは、釣行前夜に自作したスピナー。
以前自作したものよりオモリもサイズも小さめの設定です。
今回は、コイ対策にランディングネットを用意しました。

〈右の写真〉尾びれの下側に傷を持ったマルタウグイが多く見られました。産卵の影響かな。
f0196649_19151980.jpg
f0196649_19152923.jpg頭部に飾りを付けたマルタウグイ。
一見、ケガをしているのかと思いましたが、よく見るとリーダー付きの毛針でした。
外すことができてよかった。
f0196649_19154127.jpg
お腹がパンパンなママさん。
ヒットルアーは、ブレットン。
今回も一番のヒットルアーとなりました。
頼りになります。頼りすぎて釣りがワンパターンになってしまいす。
なので、ブレットン禁止DAYを作ろうと思っています。
次回は、ミノーでスタートしましょう。


今年初
今回はニゴイが数匹混じりました。
マルタウグイとはひと味違う引き。流心の強い流れを絶えて、何とか引き上げることができました。
f0196649_1916497.jpg
ヒットルアーは、これまたブレットン改!
f0196649_19162053.jpg
f0196649_1916263.jpg
魚体全体に追い星が見られます。
ニゴイも産卵シーズンに入ったようです。
そのうちコイのバシャバシャも、あちこちで見られるようになるんだろうな。


午後の部
チビ隊員と下流から上流に向かって、偵察をおこないました。
f0196649_19163779.jpg
f0196649_19165369.jpgf0196649_19163323.jpg
下流でもマルタウグイの魚影を見ることができますが、瀬付きにはなかなかであえません。早朝バシャバシャが見られた瀬、夕方は靜かなものでした。

[PR]

by tamagawalk | 2011-04-02 19:26 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「ちょっとこだわって」 多摩川日記 「3月のまとめ」 >>