東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「初マルタウグイ」
f0196649_2445170.jpgやっとです。偵察を始めて4週間。今年もマルタウグイを釣り上げることができました。

前日の夕マズメに観察した、今年の初産卵行動。
その時の水温と川底の状態が良かったので、ちょっと期待して川に向かいました。

過去に観察と釣果で実績のあるめぼしい瀬では、瀬付きは全く見られませんでした。
しかし、今年見つけた新たな流れの中で瀬付きを発見。

自作ルアーを流した直後、小さいなアタリを感じることができました。

とにかく通って、通って、通いまくって、足で稼いだ釣果。
前日のコイといい、マルタウグイといい、ラッキーでした。
f0196649_244528.jpg
久しぶりに間近でみる婚姻色のマルタウグイ。
f0196649_2445312.jpg
頭部には、たくさんの追い星。
f0196649_2445310.jpg
釣果を呼び込んだ、幸運の自作スピナーと自作スイミングフック。糸ヨレ軽減を意識した下方重心設計。ルアーに詳しい方ならお気づきかと思いますが、人気のある市販スピナーの良いとこ取りです。水中で動きを撮影した動画と作り方は、別の投稿で紹介します。
今回は2カ所のポイントで10数本釣り上げました。ヒットルアーは自作ルアーのみ。全て口掛かりでスレは0です。

f0196649_2445117.jpgf0196649_2445279.jpg
〈左の写真〉上流のトロ場から続く流れ。トロ場では水面に顔を出すマルタウグイの姿が見られました。それを狙う先行者の方が数人いましたが、みなさん流れの中の魚体には気づかなかったようです。声を掛けて下流の流れに入れさせていただきました。
〈右の写真〉対岸の流れで、時折上がる水しぶき。余りにも平凡な流れなので先行者の方はきっと見落としてしまったのでしょう。つねに新しい石が岸から入る、川底の状態がとても良い場所です。

f0196649_2445636.jpgf0196649_2445549.jpg
この時期、マルタウグイと渓流のことで頭の中はいっぱいです。夕焼けを見て・・・、マルタウグイ。
f0196649_2445553.jpg
釣り日和な一日でしたが、富士山の山頂には笠雲が見られました。明日からの天気が気になります。

[PR]

by tamagawalk | 2011-03-06 23:44 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「3月のまとめ」 多摩川日記 「大潮に期待して-... >>