東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
tamagawalk.craft 「ススキでホウキを作る」
f0196649_18191120.jpg那珂川上流域の田園地帯で集めた枯れ枝や木の実で、今日も工作を楽しみました。

今日の材料は、農道で見つけたススキ。

穂の胞子が飛んで、ちょっぴり淋しい姿になった枯れススキを使います。

(右の写真)多摩川のススキ。
9月の十五夜にお供え物として有名ですが、多摩川で穂が開いた姿を見られるようになるのは10月です。

f0196649_14565510.jpg
20本ほどのススキを穂の根元の位置で揃えてまとめます。
f0196649_14565814.jpg
茎の数カ所をツル植物で束ねれば、ススキホウキのできあがり〜!

作り方は簡単です。これなら短時間で作れるので、冬の寒さの中でも楽しめそうですね。
f0196649_1457016.jpg
残ったツル植物で、リースも作りました。
f0196649_1010222.jpg
ススキホウキは雑貨屋さんなどでも売られています。
部屋の隅のホコリ取りにはもってこいですよ。
意外と値が張るので、手作りできて得した気分になりました。
[PR]

by tamagawalk | 2011-01-05 23:56 | tamagawalk.craft
<< 季節の風習 「春の七草」 tamagawalk.craf... >>