東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川のイベント 「ラブリバー多摩川おそうじ大会」
f0196649_15475426.jpg秋も終わりに近づいた11月下旬、多摩川で開催されたイベント「ラブリバー多摩川おそうじ大会」に参加しました。

多摩川では川遊びをはじめ花火大会や近年ブームのマラソンなど、様々なイベントが開催されます。
川の美化を目的としたものも少なくありません。
f0196649_164588.jpg
その中でも「ラブリバー多摩川おそうじ大会」は、長く続けられてきたイベントで、今年で開催36回目を迎えたとか。

開催当日は前日から雨が降り続く悪天候に中止を心配しました。しかし、ゴミ拾いを開始する頃には雨足が少しずつ弱くなり、晴れ間も顔を覗かせるまずまずの天気となったのです。
イベントが終わる頃には、なんと虹も見られました。

〈右上の写真〉受付で配布された、イベントを主催する「ラブリバー多摩川を愛する会」のロゴマークが入った専用のゴミ袋。
f0196649_164973.jpg
ゴミを拾った後、イベントの拠点二子緑地の「ブタ公園」で、お菓子を食べながら虹をバックに談笑するチビ隊員とお友だち。いつも遊んでいる多摩川を綺麗にできて良かったね。

f0196649_1548197.jpgf0196649_15491793.jpg
〈左の写真〉ゴミ拾い開始の風景。進行役だった学生ボランティアのかけ声で「エイ! エイ! オー!」。
〈右の写真〉今年も多摩友のhidezoさん親子やせたがや水辺の楽校のお友だちと一緒に参加しました。
f0196649_1558675.jpg
河川敷は広いので、ゴミを拾う場所は数コースに分けられます。今年は、その中から「せたがや水辺の楽校」川遊びの拠点であり、我々の遊びのメインフィールドでもある駒沢大学前の板チョコ護岸を掃除するコースに参加しました。
f0196649_15582060.jpg
ゴミ拾い以外にも、楽しみがいっぱい。
こちらは、子どもだけが参加できる、多摩川を題材にしたクイズ大会の風景。

f0196649_15583838.jpgf0196649_15584249.jpg
〈左の写真〉ゴミを拾った後は、炊き出しも。非常食アルファ米、豚汁、その他にお菓子やジュースをいただきました。
協賛企業からプレゼントを貰える抽選会も開催されました。
〈右の写真〉多摩川の災害に関する情報や川の生き物の情報も紹介されました。

f0196649_15582535.jpgf0196649_15582921.jpg
拾ったゴミの中には、川遊びの道具も。
〈左の写真〉黒い網状のカゴや筒は、カニや魚を捕まえる仕掛け。
〈右の写真〉竹で作られた「ウナギ」を捕まえる道具。



活動後記
今年は悪天候の影響だったのか、昨年にに比べると一般参加の人数を少なく感じました。
我々が参加したゴミ拾いのコースでは、一般参加の人数が我々を含め3家族、計9名。その他は、学生ボランティアです。これには、ちょっとした淋しさを感じましたね。
来年は開催地近辺で活動する団体や近隣の学校の参加を期待します。
[PR]

by tamagawalk | 2010-12-01 16:07 | 多摩川のイベント
<< 多摩川親子探険記 「鮎の産卵観察」 多摩川日記 「鳥が教えてくれる」 >>