東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「2010年 マルタウグイ観察」
久しぶりの多摩川へやってきました。
約1週間ぶりです。
この程度で久しぶりなんて言っていると、なかなか足を運べない方に怒られちゃいそうですね。
f0196649_0113372.jpg
雨の降った日の翌日は、なんだか川のことが気になります。
増水の程度や水辺に取り残された魚、特にこの時期は「マルタウグイ」の瀬付きシーズンですからね。
なおさら気になってしまうんですよね。
f0196649_0114037.jpg
今日は、東名高速から下流の二子玉川を目指して散策してみました。
水位は、最近の雨の翌日としては、低めですかね。
f0196649_0114787.jpg
数カ所の瀬で、小さな群れが瀬付いいるのを確認できました。
やはり、雨の翌日は、観察にうってつけです。
増水しているので、安全に気を配らなくてはなりませんが、確実に産卵シーンを観察できます。
気がかりなことでもありますが、瀬付きをしている場所は、特によく観察しておきたいですね。

翌日には、水位が下がってせっかく産んだ卵が干からびる。
こんな、光景を眼にする可能性も高いですから。

明日は早朝に、足を運んで水辺のパトロールが必要になりそうです。
[PR]

by tamagawalk | 2010-03-26 22:10 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「2010年 マル... 多摩川日記 「2010年 マル... >>