東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「2010年 マルタウグイ観察」
前日の雨空が嘘のような陽気になったこの日。
ウキウキ気分で多摩川へ向かいました。
f0196649_185751100.jpg
水質良好!!
増水したのが吉とでたようです。
貯まっていた泥が流され、綺麗な川底に生まれ変わりました。
マルタウグイ好み、そんな川底のように思えます。

さて、本日足を運んだ目的も、やっぱり遡上観察。
今日こそ「マルタウグイ」に出会えるかな〜。
f0196649_18582256.jpg
写真中央、右上、左横。ゆっくりと川を上って行く黒い影に朱色の一本線が鮮やかな「マルタウグイ」。

お〜!!居るじゃないですか!
今年、肉眼で観察する初マルタウグイ。
高台から川を見下ろすと2〜6匹の小さな群れが1つ、2つ、3つ・・・、あちこちに確認できます。

産卵の最盛期にくらべれば、まだまだ数は多くありません。
しかし、遡上は着実に進んでいるようです。

いや〜、昨年よりも魚体を確認できるのが1週間ほど遅れていたので心配していましたが、これで一安心。
f0196649_18573893.jpg
春ぽい陽気のせいか、鳥たちも元気に飛び回っているように見えます。
f0196649_18584016.jpg
平日の真っ昼間に、多摩川へ足を運ぶのは久しぶりです。
週末ではありませんが、若者の釣り人が多いですね。

タックルを見るからに、みなさん「マルタウグイ」狙いのようです。
平日の昼間に釣り、羨ましですね。

ちなみに、隊長は休暇を利用して川に足を運びました・・・。

なんで、休暇とったのかって?
それはね、日曜日に多摩川の土手から転がり落ちて肩を強打したからだよ〜!(自信満々)

みなさん、雨の後の土手はよく滑るので気をつけましょうね。
f0196649_18585629.jpg
昔から、季節の草花と魚には、因果関係があるといわれます。
例えば、サクラの花が咲くころは「サクラマス」。

今年の「マルタウグイ」の産卵。
ウメ、モモ、サクラ、どの花が咲くころになるのかな。
[PR]

by tamagawalk | 2010-03-03 18:56 | 多摩川日記
<< 多摩川日記 「2010年 マル... 多摩川日記 「2010年 マル... >>