東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「大潮と多摩川観察」
久しぶりの投稿です。

仕事が忙しくなると、ブログを更新しようと思っても眠気に負けてしまって・・・。
言い訳ですね。

しかし、先々週から始めた朝2時間の「多摩川歩け歩け運動」の甲斐もあり、新しい観察場所を開拓できた上、あまり目にすることのできない生き物に出会ったりと、投稿ネタは貯めてあります。

先週末23日(土)と翌日24日(日)新月から始まった4日間の大潮の話題を写真いっぱい、文章少々で紹介しますね。

まずは23日(土)。
運動はお休みにして、朝から1時間限定で釣りへ。
f0196649_0204354.jpg
この日、釣行予定の場所に着くと、先行者の方が。
先行者の方「マルタの日記」管理人、マルタウグイさんでした。
先週も、偶然お会いしたのですが、この日も偶然お会いしまいした。
奇遇です。
釣りをご一緒させていただきました。
そして、楽しい話も。ありがとうございました。
f0196649_021115.jpg
その後、お別れして、用事の為、徒歩で最寄り駅へ。
中に浮くルアー。ほとんどが、トップ系です。
多摩川支流、ルアーでまあまあ有名な川。
釣りをされる方は、ピンとくる光景ではないでしょうか。
f0196649_0213454.jpg
コチラはのんびり泳ぐ「ミシシッピアカミミガメ」。
ペットショップでは「ミドリガメ」として扱われてますね。
f0196649_0214491.jpg
のんびり、水面に顔をだして呼吸する「ライギョ」。
この川の名物ですね。多いときには10匹弱は目にします。
我が子は、メーター弱の「ライギョ」をこの川の主と読んでます。
しかし、護岸工事の影響でしょうか、濁りがひどいです。
昨年とは比べものにならない位の濁り。
小魚も少ないようですよ。

この支流の川、ニュースで某有名デパートの汚水が流れ込んでいたと最近話題になりました。
多摩川の環境活動とかにも参加していたようなのですが・・・。残念です。

24日(日)新月大潮。
f0196649_0222754.jpg
大潮に期待して、朝から川に入って竿をふります。
場所は、昨日、マルタウグイさんとお会いした場所。
丹念に探ってみましたが、アタリが2回の坊主。
相変わらず、下手の横好き管理人です。
f0196649_0223989.jpg
釣り中に見つけた、地層。
こういった風景を見つけるのも川遊びの楽しみの一つですね。
よく見たら恐竜や鯨の骨の一部が見つかるんじゃないかと、釣りより夢中になって眺めてしまいました。
途中、強い雨が降り出し、撤収することに。
f0196649_023720.jpg
帰りに見かけた、人工の瀬。
「オイカワ」狙いの方が作られたのでしょうか。
みなさん、いろいろと工夫されてるんですね。


25日(月)朝。
f0196649_0234540.jpg
前日の夜に降った強い雨で増水したかなと思ったのですが・・・。
ちょっと、増えた位でした。
f0196649_024187.jpg
雨の後は、鯉が水面に顔を出す風景をよく目にします。
恵みの雨で、水中酸素量も増え、活性が上がるんですかね。
こんな時、トップで狙った釣れるのかな。
こんな時に限って釣り道具は持っていないものなのです。


27日(水)朝。散歩先で。
f0196649_0242524.jpg
コチラは「ナマズ」くん。
この日は10匹近い「ナマズ」くんと出会ってしまい、運動そっちのけで川遊びに夢中になってしまいました。
この日も釣り道具は持ち歩いていませんでした。
まあ、観察できただけでも十分満足です。
f0196649_0243887.jpg
コチラの魚くん。
ルアーをする方はピンときたのでは。
専門に狙っている方も多いようです。
管理人は、多摩川本流を泳ぐ姿を見るのは初めて。
運動がてらの散歩であちこち見て回ってますが、意外と出会う事が多い。
低水温でも繁殖するようなので・・・、多摩川で繁殖してるんですかね。

昨年も、違った形でこの魚くんに出会ったので、今度その時の事を投稿しますね。
f0196649_0245591.jpg
f0196649_0251230.jpg
f0196649_0252863.jpg
コチラは植物類。
不思議な形のものや、色鮮やかで美味しそうなもなど、川観察意外にも楽しみはいっぱいありますね。
f0196649_0254173.jpg
6月になれば、「アユ」解禁ですね。
多摩川がさらに賑わう季節がやってきます。
昨日から降り続いた雨が、恵みの雨となって週末の川の中が賑わうといいのですが。
[PR]

by tamagawalk | 2009-05-29 23:50 | 多摩川日記
<< 多摩川親子探検記 「長雨のあと... 多摩川日記 「夜に出会った魚くん」 >>