東京と神奈川の県境、都心からほど近く自然多い多摩川を親子で巡り楽しむ探険日記。


「tamagawalk:多摩川〈tamagawa〉を歩き探険する〈walk〉。タマガウォーク」都内でも希少な自然残る多摩川。世田谷地域を中心に、ガサガサ・釣り、虫や草花観察、出会いに発見、自然から学ぶ多摩川親子探険進行中!
by tamagawalk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
お知らせとリンク
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多摩川日記 「茅(カヤ)の塔」
今週、多摩川世田谷二子緑地に茅でできた塔のようなものが出現しました。
f0196649_23553075.jpg
散歩で通る土手のサイクリングロードから二子玉方向を見ると一際目立つ塔を見ることができます。
f0196649_2355471.jpg
近くから見てみることに。
f0196649_2356235.jpg
「せたが水辺の学校原っぱ」の側が塔のある場所。
f0196649_03325.jpg
さらに近くでみてみると正月飾りやおふだ類が置かれています。看板には「お焚き上げ」の文字が
f0196649_035477.jpg
実はこれ、小正月におこなわれる「どんど焼き」という風習。この地域世田谷鎌田地域では毎年恒例の多摩川イベント。塔は6〜7メートル位ありそうです。子どもと比べてみるとその大きさがよく解ります。子どもたちは毎年楽しみにしているので、イベント当日まで何度か見学にいっています。我が家は今年で3回目の参加。
f0196649_041255.jpg
塔の先端にはダルマが
f0196649_044096.jpg
今日は風が強かったものの昨日の雨を忘れてしまうくらい爽やかな気候。夕焼けも富士山もきれいです。
f0196649_05256.jpg
帰りぎわ川辺から塔を見ると月もでていました。確か明日は満月だったような。
この調子だと明日の天気も期待できます。
明日、1月11日(日)は「どんど焼き」本番。鏡開きの日でもあります。
開始時間は午前10時30分
場所は世田谷鎌田、多摩川二子緑地
ご興味のある方ご近所の方は、明日鏡開きをしてお餅を食べた後、足を運んでみてはいかがですか。
驚きの光景を目にする事ができますよ。
次回の投稿は「鏡開き」と「どんど焼き」レポートになりそうです。
[PR]

by tamagawalk | 2009-01-11 00:40 | 多摩川日記
<< 季節の風習 「鏡開き」 季節の風習 「冬至」 >>